1月20日『暖か見学+家づくりセミナー』開催のお知らせ

いくら暖房しても体の芯から冷えてしまう日本の家づくり・・・。

「冬の寒さに耐えるのは美徳」というのは時代錯誤の勘違い。

最近の研究では、住宅の暖かさが頭と体の健康に直結することがわかってきました。

住宅が寒いと病気のリスクが高まり、年齢を重ねるほど健康寿命に影響します。

今回は、太陽熱で蓄熱式床暖房の24時間あったかい家  体感館「こもれび」にて

健康であり続けるために必要な家の環境づくりについて学ぶセミナーです。

セミナー講師の岡本康男さんは、太陽エネルギー研究家として世界各地の研究会議や

技術指導などに活躍されています。太陽熱を暮らしに活かす家づくりの知恵や、ご自身のエコ

ロジー生活の実体験を語る講演会は毎年50回を超えます。

お話は堅苦しい技術論ではなく“分かりやすく、とっても愉快、時に痛快”と好評です。

もう一人の講師、武原サカヱは、体感館「こもれび」に実際に1年間 暮らしました。

住まい手の立場から又、看護師として “家のこと・体のこと・心のこと” をズバットお話

いたします。

詳しくはこちらから⇒「暖か見学+家づくりセミナー」その1

          「暖か見学+家づくりセミナー」その2

このページの上へ