梅雨は紫陽花を愉しみましょう。

しっとり濡れた紫陽花の花に、梅雨の風情を感じます。

紫陽花は、土壌のph(水素イオン濃度指数)が酸性ならば青系に、アルカリ性ならば赤系になるそうです。

日本は火山地帯で雨も多く弱酸性の土壌が多いので、青系や紫系が主流なのだとか。

美しい青紫の紫陽花は、日本だからこそなのですね。

このページの上へ