大和ひのきの家 木の香

シャープな外観の中に無垢材のやさしさ。みんなが集まりたくなる空間
感じてくださいワイツの心。
宿泊体験で見えてくるチラシやカタログにはない本当の快適。

photo1

外観は大きな切り妻屋根が印象に残るようにデザインしました。木製ルーバーがシャープな建物にやさしさを醸し出しています。

温かなぬくもりとサラッとした肌触り、香りが心地よい無垢材の床。柔らかな風合いでお部屋をやさしい雰囲気に仕上げた珊瑚の塗壁。家に足を踏み入れた瞬間、空気感の違いを感じられるのは、自然素材の家だから。

無垢材は、時間とともに美しい経年変化を遂げます。
時を重ねるごとに、ゆっくりゆっくり色に深みが増していき、肌に馴染む手触りになります。
住むほどに味わいを増す、健やかな空気に満ちた家に ぜひお越しください。

photo2

ダイナミックな登り梁の吹き抜け

長さ約7mの登り梁が印象的な、光あふれる吹き抜けのリビングです。天井高さ6m・広さ18帖ですが、開放感あふれる明るい大ホールにも感じられます。日本の伝統的な軸組み工法の、ダイナミックな木組みをご覧ください。家に居ながら森林浴気分が味わえる、贅沢な空間に仕上がりました。

テキパキはかどるキッチン

photo3

フロートアイランド型のシステムキッチンを中心にした開放的なダイニングキッチンです。料理をしながら、食卓の家族と自然に会話がはずむ。みんなでキッチンを囲んで料理が楽しめます。

空間のムダをなくし、動線を計算することで家事の効率化も実現する。家事もスムーズになれば、リビングでくつろぐ時間が増える。機能的だけどあたたかい。きっと奥様もお喜びになるはず。


小上がりの“たたみコーナー”はゴロ寝もできる多目的スペース

photo7

住宅の洋風化に伴い、和室の数が大きく減少してしまいましたが、い草の“たたみ”には空気清浄効果なども発見され、日本の気候に合った自然素材の床材として注目されています。夏はサラッとして、冬は温かみがあります。約40cmの段差をつけ、食卓との目線が合う高さにしたことで、下部に収納を設けることができました。掘りコタツも近い将来、設置予定です。たまには畳の上でゴロ寝はいかがでしょうか?


他にも色々こだわり空間
ワイツの技と心が織り成す必見ポイント

photo5

宿泊体験のお客様専用玄関

こちらの玄関に足を踏み入れたときから、「木の香 宿泊体験」は始まります。
濃紺色の「越前和紙」貼りの天井と、「珊瑚の塗り壁」、そして瓦を飛び石に見立てた「真砂土」の土間。壁の手すりと段差を和らげる式台、玄関収納。
全て奈良県産の無垢の杉材で造り上げました。玄関扉のステンドグラスは、和の雰囲気を更に活かすデザインに仕上げています。夕方の日差しが透りぬける美しさは格別です。

桧の香りと、浴槽に浸かって眺める坪庭の紅葉が一日の疲れを癒してくれます。桧は、乾燥性がよく柔らかく軽いが、耐水性、耐久性に富み、強度が高い木材です。光沢がある木肌の白さと独特の香りが人気で、桧にはリラックスを促す成分(ヒノキチオール)が含まれており、これには防虫効果もあります。桧の香りをお楽しみください。

他にもトイレや書斎やウッドデッキなど家づくり、リフォームのヒントが詰まってます。


大和ひのきの家「木の香」“宿泊体験”

photo6

実際に大和ひのきの家「木の香」に宿泊していただき、キッチンやお風呂、トイレなどの設備はもちろん、木の香り、ぬくもり、そしてなにより私たちワイツの住まいへの心を感じてください。


photo4

「木の香」コミュニティスペース

「木の香」の多目的ホール及びセミナールームを地域の皆様のコミュニケーションの場としてお貸ししています。

ミーティングや各種教室、音楽鑑賞会などにご利用下さい。

ご利用には事前申し込みが必要です。詳しくはこちら

このページの上へ